8月6日は群馬県の日野カントリーオフロードでおこなわれた、JEClites および東日本エリア戦に、MCギア様のご協力で出店をしてきました。当日は朝から深い霧のなかでしたが徐々に天候も回復し盛況におこなわれました。
KYTは今年のlitesシリーズをサポートさせていただいておりますが、「本格的な選手権はまだチョット・・・」という入門者の方のためのシリーズで、エンデューロをお試しで手軽に楽しめるというものです。
テントを出して、STRIKE EAGLE のフルラインアップを展示・試着をしていただきました。
また、ISDEに日本代表として参戦する滑川勝之選手の参戦用グラフィックと車両も同時に展示させていただきました。
レースのほうも、バナーやのぼり、また立派なゴールゲートを作成していただき感謝です!
今回はエリア戦と一緒ということで、午前中のやや悪天候の中、また少し少な目の参加数でしたが楽しんでいただけたことと思います。優勝者にはヘルメットを贈呈させていただきました!
また、エリア戦のほうも、ここ数年の参加者の増加は目を見張るものがありますが、KYTとしてはKYTユーザーの皆様の数の増加も本当にうれしいことでした!
準備や運営など、スタッフの皆様のご苦労は本当に大変なことだと思います。でも、素晴らしい競技を普及していきたいという熱意に支えられて開催ができていることは、とてもありがたいことですね。

全員の方を撮りきれていないかもしれませんが、写真をアップします!